ゴルフおたくな日々Final !(^^)!

坐骨神経痛と相談しながらラウンドしまくりたいと思います(爆)

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイアン遍歴(第3話)

それから数日後...


約束どおりM田君が

M君奥さんW

超気の強い彼女を連れて(爆)遊びにやって来ました











早速、奥さんと彼女を家に残し、近所の練習場へ






4才になった長男が「おれも連れてけぇ~」と

とっても行きたがったので

仕方なく連れて行く事に







TOYO.jpg


一応、私もクラブを持って行き2打席とりました







おぉ~何年ぶりだろ

果たしてきちんと当たるのだろうか?






腰は相変わらずなので

かなり入念に柔軟体操してから

スイングしてみました



レクスター



ありゃりゃ...

やっぱりさっぱり当たらん





そりゃ、始めたばかりの奴と比較すればかなりましですが...







そんなこんなで

ああでもないこうでもないと

危険な素人のスイングチェック開始








そんな時

連れて行ったチビがつぶらな瞳で

隼佑3モザイク

「俺にもやらせろ」

と訴えて来ました










まぁ、誰に似たのか

言い出したら聞かなものですから







親父から

「またゴルフ始めるなら邪魔だから持ってけ」

と言われた

ボロンシャフトが挿さったウェッジも持っていったので





握り方だけ教え

「短く持って打ってごらん、周りに気をつけるんだよ」と








え.......







.....「こいつ、すげぇ 」

そりゃ4歳ですから飛びませんけど

いつどこで覚えたのか




見事に形になってる...

フィニッシュまでキチンと決まってるし....








親ばかでしょうけど

「こいつ天才かも...」












それからというもの

そこの練習場を通る度に「今度はいつ行くんだ」と言い出すので

ちょくちょく連れて行く事に








そのうち

迷惑がられるどころか

黙々と打ち続けるちびの周りに

練習場の常連さんが集まってくる様になってしまいました








「ぼく、すげぇな。小さいのにお父さんより全然いいなぁ」

(親の威厳全くなし...)






「子トラだな、頑張ればプロになれるぞ」




...そっかなぁ ぐふふっ

→将来を夢見るバカ親の目








そんなオッサンどもの好奇な目に

全く目もくれず黙々と打ち続けるちび







でも、ほんとに凄かったんですよ

衝撃でした








...「こいつの前世は何者じゃ」と....








いかん、このままじゃ親の威厳が保てん

というか恥ずかしいかも




いっちょ練習くらいは真剣にやってみるか









腰は昔よりは良くなってるとはいえ

ゴルフをやって無くても定期的に悲鳴を上げる状態でしたが

再度、ゴルフに取り組むことにしました







子供の付き合いで

(親の鏡だな)







「お父さん、今は子供用のクラブも売っとるで

ちゃんと体にあったクラブを使わせたらなあかんよ」

テーラーメード_ジュニア











「あんたのクラブも年代もんだなぁ...

スチールシャフトのドライバーなんて今時誰も使っとらんよ」

バーナープラス












美しいフォームで打ち続ける子供の姿を見て

なぜか奥さんも納得してますW













こういう形で私はゴルフと再び出会ったのでした






















散財を続ける

ゴルフ道具バカになるとも知らず










つづく...
スポンサーサイト

| アイアン | 23:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。